ハローワークでの求人がより便利になります。

2021年9月21日からハローワークインターネットサービスの機能が更に充実します。

今までもインターネットで求人情報を見ることができましたが、応募するときや求人を出すときはハローワークまで行っているという方が多いのではないでしょうか。

オンラインで受けられるサービスが広がって、利便性が高まります。

機能強化のポイントとして3つあげられています。

①オンライン上で「求職者マイページ」を開設できる。

②オンラインで職業紹介を受ける「オンラインハローワーク紹介」が利用できる。

③求人に直接応募できる「オンライン自主応募」ができる。

 

③の「オンライン自主応募」とは、検索で探した求人に直接応募できるようになります。これは応募者の数が増えるような気がします。

注意すべき点もありまして、雇用保険の再就職手当等の対象外になります。また、助成金についても、ハローワークの職業紹介を要件とする助成金は支給されません。

また、オンライン自主応募に伴って生じるトラブル等は当事者同士で対応することが基本となります。

注意すべき点があることも知ったうえで、有効に活用していきましょう。

詳しくはこちらをご参照ください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_20400.html

オンライン自主応募

^